<略称:保守協会>

一般社団法人 東京防災設備保守協会 〒162-0805
東京都新宿区矢来町81番地の3
 

    

 

 

>
サイト利用について

 

サービスをご利用のみなさまへー利用規約

 

東京防災設備保守協会サービス利用規約(以下「本利用規約」といいます)は基本ガイドラインで構成されます。

なお、東京防災設備保守協会サービスを利用していただくには、一般社団法人 東京防災設備保守協会(以下「当協会」といいます)の基本ガイドラインに、ご同意いただくことになります。

 

基本ガイドライン

基本ガイドラインは当協会のサービス(当協会が提供するサービスとソフトウェアの総称)をご利用になるすべての方に共通して適用されます。

 

第1章 総則

1. 当協会のサービスのご利用

本利用規約にご同意いただくことによって、当協会のサービスをご利用いただくことができます。なお無料で提供しているサービスにつきましては、本利用規約にご同意いただく手続に代えて、実際にご利用いただくことで本利用規約基本ガイドラインにご同意いただいたものとみなします。また当サイトをご利用される方(以下「利用者」といいます)は、サービスのご利用に際して関連する全ての法律・法令等を遵守されるものといたします。

 
2. サービス内容の保証および変更

当協会は提供するサービスの内容について、瑕疵(かし)やバグがないことは保証しておりません。また当協会は、お客様にあらかじめ通知することなくサービスの内容や仕様を変更したり、提供を停止したり中止したりすることがあります。

 
3. サービスの利用制限

当協会は、サービスご利用の際に個人情報を入力された方に限定したり、当協会が定める本人確認などの手続を経て一定の要件を満たした利用者のみに限定したりするなど、利用に際して条件を付すことができるものとします。

また、当協会は反社会的勢力の構成員(過去に構成員であった方を含みます)およびその関係者の方や、サービスを悪用したり、第三者に迷惑をかけたりするような利用者に対してはご利用をお断りしています。

 

4. サービス利用にあたっての遵守事項

当協会のサービスのご利用に際しては以下に定める行為(それらを誘発する行為や準備行為も含みます)を禁止しています。

  1. 第三者もしくは当協会の財産もしくはプライバシー等を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
  2. 第三者もしくは当協会に、不利益もしくは損害を与える行為、またはその恐れのある行為
  3. 公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為
  4. 犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、またはその恐れのある行為
  5. 他人の電子メールアドレスを登録する等、虚偽の申告、届出を行なう行為
  6. 第三者もしくは当協会の名誉もしくは信用を毀損する行為
  7. 有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、またはその恐れのある行為
  8. 法律、法令もしくは条例に違反する行為、またはその恐れのある行為
  9. その他、当協会が不適切と判断する行為

 

5. 当協会のサービスなどの再利用の禁止

利用者が、当協会のサービスやそれらを構成するデータを、当該サービスの提供目的を超えて利用した場合、当協会は、それらの行為を差し止める権利ならびにそれらの行為によって利用者が得た利益相当額を請求する権利を有します。

 

6. 知的財産権について
  1. 当サイト上に表示され、あるいは取得し得る全てのコンテンツ、テキスト、イメージ、データ、ソフトウェア、情報および他の資料(以下「コンテンツ等」といいます)に関する知的財産権(商標権、著作権等の全ての権利を指します。以下「知的財産権」といいます)は、当協会あるいは当協会にコンテンツ等を提供している提供元に帰属し、関連する知的財産権に関する法律等により保護されています。
  2. 利用者は、本規約および関連する法律に従って、当サイトを利用することができ、また、コンテンツ等をダウンロードおよび印刷できます。当協会に事前に承諾を受けた場合を除いて、私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えてコンテンツ等やそれらに包含される内容(一部か全部かを問いません)を複製・改変・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・使用許諾・転載・再利用することはできません。
  3. 当サイト上に掲載される個々の商標・ロゴマーク、商号等に関する権利は、当協会または個々の権利の所有者に帰属します。商標法その他の法律により認められる場合を除き、これらを許諾を得ることなく使用等する行為は商標法等により禁止されています。

 

7. サービスの利用停止について

当協会は、提供するサービスを適正に運営するために、以下の場合にはあらかじめ通知することなく、データやコンテンツを削除したり、サービスの全部または一部の利用をお断りするといった措置を講じることができるものとします。

  1. 利用者が本利用規約に定められている事項に違反した場合、もしくはそのおそれがあると当協会が判断した場合
  2. 当協会にお支払いいただく代金について支払の遅滞が生じた場合
  3. 反社会的勢力またはその構成員や関係者によって登録または使用された場合、もしくはその恐れがあると当協会が判断した場合
  4. その他、利用者との信頼関係が失われた場合など、当協会と利用者との契約関係の維持が困難であると当協会が判断した場合

 

8. 免責事項について
  1. 掲載する情報については様々な注意を払って掲載しておりますが、その内容の完全性・正確性・有用性・安全性等については、当協会が保証するものではありません。
  2. 当協会は、サービスの確実な提供、又はアクセス結果等につき何ら保証するものではありません。
  3. 当サイトに掲載されている情報は、当協会の活動に関する情報の一部であって、そのすべてを網羅するものではありません。掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当協会はその責任を負いません。
  4. 当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、当サイト上の全ての掲載情報について、事前に予告することなく名称、内容等の改変や削除をすることがあります。当協会は、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなった場合やサービスの内容を追加または変更・削除した場合に利用者に生じるいかなる損害に対して一切責任を負いません。
  5. 当サイトのアドレスは、トップページを含めて事前に予告することなく変更する場合があります。当サイト上の掲載情報の改変・削除や当サイトのアドレス変更により発生するリンク切れ等表示に関わる不具合その他一切の影響や利用者に発生する損害について、当協会はその責任を負いません。
  6. 当サイトの保守、火災・停電その他の自然災害、ウイルスや第三者の妨害行為等による不可抗力によって当サイトによるサービスが停止したことに起因して利用者に生じた損害について、当協会は責任を負いません。
  7. 当サイトからリンクされているサイト(以下、「リンク先サイト」といいます)について、その掲載情報の正確性、合法性等を当協会が保証するものではありません。万一、リンク先サイトの利用につき問題が生じた場合、その責任はリンク先サイトが負っていますので利用者ご自身の責任で対処してください。
  8. 利用者によるサービスの利用、サービスへの接続、利用者の本規約違反もしくは利用者による第三者の権利侵害に起因または関連して生じた全ての苦情や請求については、利用者自身の費用と責任で解決していただくものとし、当協会は一切責任を負いません。また、当該苦情や請求への対応に関連して当協会に費用が発生(賠償金の支払いを含む)した場合には、利用者は当該費用を負担するものといたします。

 

9. 利用規約の変更について

当協会が必要と判断した場合には、利用者にあらかじめ通知することなくいつでも本利用規約を変更することができるものとします。ただし、ご利用いただいている皆様に大きな影響を与える場合には、あらかじめ合理的な事前告知期間を設けるものとします。

 

10. 準拠法、裁判管轄

本利用規約の成立、効力発生、解釈にあたっては日本法を準拠法とします。また、当協会のサービス(掲載内容や広告などを含む)、ソフトウエアに起因または関連して当協会と利用者との間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

11. 利用規約の摘要制限について

本利用規約の規定がお客様との本利用規約に基づく契約に適用される関連法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、当該お客様との契約には適用されないものとします。ただし、この場合でも、本利用規約のほかの規定の効力には影響しないものとします。

 

第2章 プライバシーポリシー

個人情報個人保護方針

個人情報の保護に関する当協会の取扱い